Arbeitskreis für deutsche Grammatik

ドイツ文法理論研究会

HOME    ご案内     会則    ENERGEIA   過去の研究会一覧   事務局から
HOME
ご案内
会則
ENERGEIA
過去の研究会一覧
事務局から

http://www.energeia.jp/

連絡先:
〒183-8534
東京都府中市朝日町 3 - 11 - 1 東京外国語大学総合国際学研究院 成田節研究室気付
ドイツ文法理論研究会事務局(郵便振替口座 00100-7-25009)                                                  


     ドイツ文法理論研究会会則

第1条 (名称)本会はドイツ文法理論研究会(ドイツ語名称: Arbeitskreis für deutsche Grammatik)と称する。
第2条 (目的)本会はドイツ語の研究およびこれと関連する諸分野での 研究のために共同・協力の場を提供することを目的とする。
第3条 (事業)本会は前条の目的を達成するために次の事業を行う。
  1. 研究発表会、講演会、ゼミナール等の開催。
  2. 機関誌『エネルゲイア』の発行。
  3. 他団体との資料の交換、講演会・ゼミナール共催等の協力。
  4. その他
第4条 (会員)所定の会費を納付した者は本会の会員となることができる。
  2. 会費は、付則に定める期日より常勤職のある会員4,000円、常勤職のない会員3000円とする。
  3. 5年以上会費を滞納した者は、本会の会員の資格を失う。
  4. 会員の資格を失った者の再入会は、会員であった際の未納分の会費の納入を前提とする。
  5. 会員が逝去した場合は退会とする。なお未納の会費がある場合も、それを徴収しない。
第5条 (事務局) 本会は第3条に掲げられた事業を円滑に行なうために事務局をおく。
  2. 事務局は若干の会員をもって構成し、うち1名を代表とする。
  3. 事務局の所在地は、付則1に定め、原則として一期5年継続するものとする。
第6条 (委員会)本会は第3条に掲げられた事業を行なうために次の委員会をおく。
  1. 企画委員会
  2. 編集委員会
第7条 (企画委員会)企画委員会は事業の企画を行なう。
第8条 (編集委員会)編集委員会は機関誌『エネルゲイア』の編集を行う。
  2. 編集委員会に編集委員長をおく。
第9条 (会計) 本会に会計をおく。
  2. 会計は会費の納入、経費の支出等に関する事業を行い、会計報告を作成する。
  3. 会計は事務局員の1名をもってこれにあてる。
  4. 会計年度は 4 月 1 日から 3 月 31 日までとする。
第10条  (総会)本会は毎年春の研究発表会の際およびその他随時の機会に総会を行う。
  2. 総会は事業計画の承認、事業報告および会計報告の了承、事務局・委員の交替の承認、会則の改正等を行う。
  
付則1 事務局は2015年4月1日から、東京都府中市朝日町 3 - 11 - 1  東京外国語大学総合国際学研究院成田節研究室におく。(tel. &fax. 042-330-5226)
付則2 本会則は2013年5月25日までに、10名以上の会員の連名による反対または修正の提案がなければこの日より施行する。
付則3 2013年エネルゲイア38号発行以後に、この会費は適用される。それまでは、以前の会費(一律に3000円)が適用される。


zurück