Arbeitskreis für deutsche Grammatik

ドイツ文法理論研究会

HOME    ご案内     会則    ENERGEIA    過去の研究会一覧   事務局から
HOME
ご案内
会則
ENERGEIA
過去の研究会一覧
事務局から

http://www.energeia.jp/

入会希望者の方へ
ドイツ文法理論研究会に入会を希望する方は、
(1) 氏名(+よみがな)
(2) 所属
(3) 住所(+郵便番号)
(4) 電話番号
(5) メールアドレス
(6) 専門分野
を明記して、office Klammeraffe energeia.jp (Klammeraffe はアットマークに読み替えて下さい) 宛にメールでお申し込み下さい。また、合わせて、 郵便振替口座 に年会費(常勤職のある方は4,000円、それ以外の方は3,000円)をお振り込み下さい。 年会費は、エネルゲイア代金を含みます。

2015-2016年度各種役員
事務局
成田 節(東京外国語大学)*、藤縄康弘(東京外国語大学)
企画
田中愼*(千葉大学)、阿部美規(富山大学)、井出万秀(立教大学)、白井宏美(関西学院大学非常勤)
エネルゲイア編集
保阪靖人*(日本大学)、黒田享(武蔵大学)、島憲男(京都産業大学)、高橋亮介(上智大学)、田中一嘉(群馬大学)
*は、代表者。

事務局からのお知らせ

2015年6月12日
『エネルゲイア』40号がそろそろお手元に届くころです。 会費の入金をよろしくお願いします。 なお、上記の役員の所にもありますように、事務局は東京外国語大学へ移転しました。 5年間の予定です。よろしくお願いします。

2014年6月4日
『エネルゲイア』39号とともに同封された郵便局の払込取扱票に不備があるものがありました。申し訳ありません。
最初の5桁の口座記号の部分になにも印刷されていないために、機械で読み取る時に口座番号の入力を促されます。
最初の5桁は、「00100」(ゼロゼロイチゼロゼロ)です。手書きで書き足して対応するか、 機械に促されたときに、最初の5桁から、全部入力するかのどちらかで対応できるはずです。 お手数ですが、よろしくお願いします。

2014年5月26日
麗澤大学での総会で、次年度には事務局が関西学院大学から東京外国語大学へ移転する件が確認されました。
しばらくの間は、関西学院大学の事務局が仕事をしますが、今後、秋口から来年にかけて少しずつ事務の引き継ぎを行なっていきます。 なお、いつものように郵便口座に変更はありません。

2012年4月15日
事務局が、金沢大学から関西学院大学に移転しました。
事務局住所は、以下のようになります。なお、郵便口座などは、変わりません。
〒662-8501 西宮市上ケ原一番町1-155 関西学院大学文学部 宮下博幸研究室内

2011年10月17日
金沢学会での総会と研究会は無事に終了しました。
総会では、会費の値上げに関して議論されましたが、その結果、
常勤職のある会員:4,000円
常勤職のない会員:3,000円
ということに決定しました。なお、 この会費は、次回のエネルゲイアの発行時 (2013年の)エネルゲイア38号発行時に適用されます。(2012年4月18日修正)
常勤職を持たない方には、学部生、院生だけでなく、非常勤の方、定年された方も含まれます。
今回の会費の改正に伴って、会則の4条2も改正されますが、これは2012 2013年のエネルゲイア発行時に有効になります。

今回の総会では、企画及び、編集委員の移動がありましたので、上記の役員名は、それを反映したものになっています。

なお、事務局は、当初3年の予定で金沢大学へ移転しましたが、事務局の都合で、2012年4月からは、 関西学院大学へ移転します(期間は2年間)。
その後は、東京外国語大学で事務局を引き受けて頂ける予定になっています。

2010年11月16日〜
目下、事務局の移転作業中です。 引継ぎが完全に終了するまでは移行期間ということで、前の事務局担当の学習院大学のスタッフもお手伝いします。 不明な点などありましたら、遠慮なくお問い合わせ下さい。なお、企画担当役員は、入れ替えが行われる予定ですので、 春の総会で承認を得ることになります。

•エネルゲイア35号を2010年5月18日(火)に発送しました。 今回発送したのは、156冊です。35号に掲載されている会員数は、193名です ので、37名には発送していないことになりますが、これは、6年を超えて会費滞納されている会員の方々です。 メール便を利用することで、会計報告を同封することができるようになりました。 会計報告をご覧の上、早急に会費を納入して頂けると助かります。

•エネルゲイア34号を2009年5月25日(月)に発送しました。 豊島郵便局と交渉し、なんとか集荷してもらえないかどうか、 また、もし集荷できないのなら、より近くの郵便局に持参することで、 発送してもらえないかどうか問い合わせましたが、駄目だとの返事を5月22日にもらいました。
第4種郵便物に分類される学術刊行物は、500部以上でないと集荷してくれないこと、 さらに、第4種郵便物として登録した郵便局でしか郵便物を受け取ってもらえないこと、 別の郵便局に郵便物を引き取ってもらうためには、 登録変更が必要で、一週間程度かかることを確認しました。
そこで、時間も労力もない事務局としては、 ヤマト運輸のクロネコメール便(80円/通)を選択しました。 1通につき+20円割高ですが、集荷に来てくれますし、 応対も良かったので、多分来年もこの形にすると思います。
それにしても、500部以上でないと学術刊行物を集荷に来てくれない、 というのは信じられないサービス(!)です。 さまざまな学会誌が近年、郵便局でないメール便で届く理由が分かりました。
なお図書館等への発送は、学会終了後を予定しています。

•エネルゲイア34号が2009年5月14日に到着しました。 なんとか学会前には発送しようと、目下準備中です。 今回の34号は、2009年度の会費と対応しますので、 お受け取りになられたら、会費の納入の方もよろしくお願いします。
34号 --- 2009年度

•エネルゲイア33号が2008年6月2日に到着しました。 昨年より到着は若干遅れましたが、発送は突貫工事で 2008年6月13日の金曜日に完了しました(昨年度より少し早い)。 第4種郵便の集荷を豊島郵便局がやってくれないようになった、 との連絡を受けてあせりましたが、 今回は他の郵便物と一緒になんとか集荷に来てもらえました。 今後は、集荷をしてくれる郵便局でないところに頼むことになるかもしれません。
今回の33号が、2008年度の会費と対応しますので、 お受け取りになられたら、会費の納入の方もよろしくお願いします。
33号 --- 2008年度

•エネルゲイア32号が2007年5月23日に到着しました。 事務局では、人手不足のために発送までに、しばらく時間がかかります。 2007年6月中には発送予定です。
今回の32号が、2007年度の会費と対応しますので、 お受け取りになられたら、会費の納入の方もよろしくお願いします。
32号 --- 2007年度

•エネルゲイア31号を2006年6月29日に発送しました. ただし,今回で,会費未払い額の合計が,12,000円になった方の分は, 発送されていません.これは,慶応大学,筑波大学と事務局が移るたびに 堅持されてきた方針です.
号数と年度の関係は以下のようになっています.
31号 --- 2006年度
30号 --- 2005年度
29号 --- 2004年度
28号 --- 2003年度
27号 --- 2002年度
26号 --- 2001年度

•会費未払い額の合計が,12,000円になった方々には,近々, 「会費納入のお願い」という文書を発送します.そこで未納額を確かめて頂き, 入金して頂けば,エネルゲイアを発送します.こちらでは,筑波大事務局から 引き継いだ入金記録がありますので,それで確認作業をさせて頂きました. 間違い等あるようでしたら,ご一報下さい.

なお, oR= offene Rechnung=3000というような記載は分かりにくい, との批判があったので,「2006年度会費」というような記載に改めました.

連絡先:
〒183-8534
東京都府中市朝日町 3 - 11 - 1
東京外国語大学総合国際学研究院 成田節研究室気付
ドイツ文法理論研究会(郵便振替口座 00100-7-25009)                   
あるいは、銀行口座から、以下の情報で、ゆうちょ銀行宛に振り込むことも可能です。
■銀行名:ゆうちょ銀行
■金融機関コード:9900
■店番:019
■預金種目:当座
■店名:〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
■口座番号:0025009

メールはこちら:office (AT) energeia.jp
スパムメール防止のため,アットマークは,(AT)と表記しています.


Energeia 42
              機関誌「エネルゲイア」